クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

一年間有り難うございました

060331富士山M

鷹

茄子

私の拙ブログをご覧いただき、コメントをいただいた皆様、一年間どうも有り難う御座いました。
今年は勤務地で偶然チョウゲンボウと出逢ったことから、大変貴重な観察日記ができました。現在もまだ継続中ですが、家族のような信じられない関係に自分でも本当に驚いています。
何時まで続くのかは「神のみぞ知る」ですが、沢山の撮影カットに協力してもらったキョロちゃん達も含めて、皆様もどうか良い初夢を見ていただきたいと思っております。
では、佳い年をお迎え下さい。
このページのトップへ

チョウゲンボウの飛翔

姉飛翔2

これは29日に会ったキョロちゃん姉妹の姉さんの飛び立った瞬間です。
流れるような見事なフォームです!
私は105mmのマクロレンズしか持っていませんので、動きの速いこの一瞬を手振れ防止機構の無いレンズでピンボケせずに手持ちで流し撮りできたのは自己満足しています。
モデルのキョロ姉さん有り難う!! 【“チョウゲンボウの飛翔”の続きを読む】
このページのトップへ

久し振りのキョロ姉妹

ゴール上の姉妹2

御用納めだったのに、昨晩の大雨による緊急の水質異常で今日は7時から20時まで出勤しての水質管理でした。
クタクタに疲れて帰りましたが、大変嬉しいことがありました。
12月7日以来会っていなかった末っ子キョロちゃんが姉さんに連れられて調整池上のサッカーゴールにいました。二羽で「大切な施設のキーパー」をしていました。
左側の小さい方が末っ子キョロちゃんです。 【“久し振りのキョロ姉妹”の続きを読む】
このページのトップへ

キョロ姉との再会

071227キョロ3

12月18日以来、9日振りにキョロ姉との再会でした。
そういえば、19日から25日までは職場にいなかったので(出張や信州行き)、キョロちゃんに振られてしまったのか?、それとも本当の巣立ちだったのか?もう会えないとあきらめていましたが、今朝はいつもの建物ではなく、調整池(地下に4万トンの水道水が蓄えてある池)の端に置いてあるサッカーゴールに居ました・・・建物が約100m先に見えていますね! 【“キョロ姉との再会”の続きを読む】
このページのトップへ

大山の夕暮れ

071226大山の夕暮れ1

神奈川県の名山である大山(鳥取県の伯耆大山ではありません!)の夕暮れです。
これは建物屋上から北東の方向です。 【“大山の夕暮れ”の続きを読む】
このページのトップへ

佐久からの浅間山と鳶(トンビ)

新雪の浅間山2

信州からの帰り道、佐久からの新雪に覆われた浅間山と外輪山です。雲が低くたれ込めていて、少々幻想的でした。
新雪の浅間山

少しズームUPしています。浅間山は右端です。 【“佐久からの浅間山と鳶(トンビ)”の続きを読む】
このページのトップへ

雪の信州入り

071223雪の朝1

3連続の出張が終わり、慌ただしく信州入りでした。
関東は雨でしたが、信州はやはり雪でした。
庭の松の木も綿帽子を被り、ホワイト・クリスマスの準備はOK! 【“雪の信州入り”の続きを読む】
このページのトップへ

今朝も「おはよう♪」

071218キョロ姉1M

今朝も三番目キョロ姉さんはいつものお気に入り場所にいつもの時間に日光浴をしていました。
早速「おはよう♪」と朝の挨拶を交わしました。
考えるヒト風で恰好良いでしょう! 【“今朝も「おはよう♪」”の続きを読む】
このページのトップへ

週明けのキョロちゃん姉

071217キョロ姉2M

週明けの月曜日朝、7時20分頃にいつもの4階ベランダを覗くと、やはりキョロちゃん姉が日光浴をしていました。お日様に顔を向けて、まぶしそうに目を半分閉じていました。
071217キョロ姉1M

「おはよう♪」と声をかけて近づくと、例によってクルッと首を廻して私を見つめます。
このときの表情がたまらなく愛おしいです。
きっと声をかけられるのを期待しているかのように・・・考えすぎでしょうか? 【“週明けのキョロちゃん姉”の続きを読む】
このページのトップへ

建物屋上からの眺望

屋上遠望

職場建物屋上からの東側眺望です。
朝と昼には屋上から四方を見渡して構内を目視点検しています。
里の紅葉もそろそろ終焉ですね。
【“建物屋上からの眺望”の続きを読む】
このページのトップへ

キョロちゃん姉(毎朝のアイコンタクト)

071211キョロ姉1L

12月11日の朝、屋上の街灯笠に乗っているキョロちゃん姉です。
朝陽を背中に受けて暖まっているところです。 【“キョロちゃん姉(毎朝のアイコンタクト)”の続きを読む】
このページのトップへ

ウバタマムシ



師走の慌ただしさのなか、穏やかな陽射しの出ているうちにと溜まった洗濯物を一杯に干して、いざ取り込もうとしたらバスタオルにウバタマムシがくっついていました。
玉虫色のヤマトタマムシは有名ですが、こちらのウバタマムシは知名度がイマイチでしょうか?
木造建築物を加害する害虫ですが、クローズUPで見ると可愛いです。 【“ウバタマムシ”の続きを読む】
このページのトップへ

仲良し姉妹



今日は職場の忘年会なので、バスを降りてから構内をテクテク歩いての出勤でした。
建物南側の地上から屋上を見上げると、キョロちゃんと三番目の仲良し姉妹が揃って下を歩いている私を見下ろしていました。
「wakasamaおはよう!」と言われているような気分です♪ 【“仲良し姉妹”の続きを読む】
このページのトップへ

キョロちゃんとタヌキ



出勤して真っ先にいつもの4階ベランダに行くと、今日は末っ子キョロちゃんが待っていてくれました。
今日は落ち着きがあって、どっしりとしていました。
何とも可愛い子です♪ 【“キョロちゃんとタヌキ”の続きを読む】
このページのトップへ

今日もキョロ姉と「おはよう!」



暖かい朝陽が当たる建物屋上。
出勤後の日課で屋上に出て構内を目視点検していますが、今日は屋上への扉を開けると、キョロ姉(三番目)が扉から約25m先の南側角の水銀灯笠に乗って暖を取っていました。
20071204205047.jpg

私のD70に付いているレンズは望遠系ズームではなく、マイクロニッコールという単焦点レンズなので、自分から被写体に近づいて撮影しなければUPでは撮れません。この画像は約3mまで近づいて撮っています。普通には絶対に近寄れない距離ですが、おかげさまでここまで距離を詰めても逃げずにおとなしく居てくれます。
おはよう、キョロ姉ちゃん!元気なようだね♪ 【“今日もキョロ姉と「おはよう!」”の続きを読む】
このページのトップへ

ドウダンツツジ



キョロちゃん姉がゴールキーパーをしていた芝生ですが、その下は飲料水を蓄えた池になっています。
そして池の斜面にはドウダンツツジの植栽があり、紅葉しています。
常緑広葉樹とのコントラストもなかなかだとおもうのですが・・・ 【“ドウダンツツジ”の続きを読む】
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する