クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

Yさんお疲れ様でした

集合写真S
27日の夜、職場のドンであるY場長の有志による送別会をささやかにおこないました。
現職場と前職場の管理職が主体でしたが、特にお世話になった職員も含めて総勢20名にもなりました。
最後の集合写真を掲載します。真ん中で小さなブーケを大事そうに持っているYさん、普段と違って大人しく、かつ嬉しそうです♪
35年間、水道一筋で頑張ってこられ、本当にお疲れ様でした。
頑固一徹、職人肌の良き上司でした。 【“Yさんお疲れ様でした”の続きを読む】
このページのトップへ

キョロ姉夫婦の近況

090224♂♀1
今週は雨降り日が多く、また出張も多くて、姉さんをじっくり観察している時間がありません!!
これは24日(火)朝のシーン。
遠く離れた構内のポンプ棟で、仲良く並んでいます。この時はキョロ♂君が上にいます♪
090224♂♀2
その後、サッカーゴールで並んでいるところです。仲が良くて微笑ましいです☆★ 【“キョロ姉夫婦の近況”の続きを読む】
このページのトップへ

マクロレンズ・フォトコンテスト

080630カワセミ応募ver2
第5回、タムロン・マクロレンズ・フォトコンテストの入賞者・入選者の結果発表が本日ありました。
昨年秋に、この企画を知り初めて応募しましたが、幸運なことに入選しました。
大変嬉しい入選なので、ここに掲載します。
入賞に近い入選だったので、来年はもっと上を目指して頑張りたいと思います。
マクロ専用レンズを持っているブログ友のみなさん、来年は是非ともご一緒に応募しましょう!
このページのトップへ

今朝は雨降りの出勤

先週末から水質異常で夜中に緊急出勤があったりでしたが、週明けの今朝も雨降りのスタートでした。
キョロ姉さんとは5日間会っていないので、出勤後に4階ベランダに出ると・・・ 【“今朝は雨降りの出勤”の続きを読む】
このページのトップへ

親水公園の鳥たち

090221ツグミ
家事・雑用を済ませてから、近くの親水公園に出かけました。
まずは、ツグミ君。
090221キンクロハジロ♀
キンクロハジロ♀(♂はもっと黒が強く綺麗です)。
090221カワセミ
お目当てはカワセミだったのですが、散歩する人が連れていた犬が突然吠えたので、せっかく見つけたのに最初の1枚だけで逃げられてしまいました(泣)。私もビックリしたのでブレていますが、仕方がありませんね! 【“親水公園の鳥たち”の続きを読む】
このページのトップへ

18日朝の姉さん

090218姉2S
18日の朝、キョロ姉さんは屋上の街灯笠に載って、何やら考え事をしている様子でした。
そこで・・・ 【“18日朝の姉さん”の続きを読む】
このページのトップへ

今朝もおはよう♪

090217姉2
毎日チョウゲンボウの記事ばかりですが、飽きることがありません。
今朝はいつもの樋にいました。1mまで近づいて「おはよう」と挨拶すると・・・ 【“今朝もおはよう♪”の続きを読む】
このページのトップへ

チョウゲンボウとの不思議な御縁

090216長元坊3
今日は一日中、海老名市の事務所への出張で、キョロ姉さんを見ることができませんでした。
しかし、海老名市社家の相模川河川敷を昼休みに鳥好きな同僚(彼は日本野鳥の会会員です)と散歩していると、河川敷にチョウゲンボウ♀が居ました。
約10mまで近づいた時に、私は思わず「キョロちゃん」と呼びました。
090216長元坊4
チラッと横目で私を見ていますね。同僚は10m以内に人間が近づいても逃げないのは不思議だ!と言っていました。この後が凄いです。ちなみにこれはコンパクト機で撮影していますが、これだけハッキリ描写できるのは距離が近いからです。 【“チョウゲンボウとの不思議な御縁”の続きを読む】
このページのトップへ

早野公園の花

090215花2
今日は買い出しの途中に、近くの早野公園に寄りました。
昨日・今日の陽気で越冬中のタテハチョウが出て来ないかと期待していましたが、残念ながらまだでした。ピンクの可憐な花が目に留まりましたが、草花に疎い私には名前がわかりません。何方か教えて下さい。
090215花1
もう1枚、直に咲きそうな蕾です。何の花でしょう? 【“早野公園の花”の続きを読む】
このページのトップへ

緊急出勤でした

090214姉1
昨夜の降雨による水質異常で、昼から緊急出勤しました。
それと、季節外れのバカ陽気で、小田原市では何と26.1℃という気象台観測史上初の記録となりました。セーターを脱いでしまうほどでしたから・・・そんななか、土日休みのないキョロ姉さんは、ちょっと探すと構内の街灯笠に乗っていました。
ベランダから手招きして呼びましたが、そのときは来ませんでした。 【“緊急出勤でした”の続きを読む】
このページのトップへ

河津桜

090213河津桜
今日は夕方から退職予定者の送別会なので、構内を歩いて出勤しました。
途中の遊歩道には早くも河津桜が咲き始めていました。
自慢の一眼デジカメではなく、コンパクト機なので写りがイマイチですが薄いピンクが清楚な美しさを見せてくれます。
090213♂♀
ポンプ棟の裏側には、キョロ姉カップルが仲良く並んでいました♪ 【“河津桜”の続きを読む】
このページのトップへ

夫婦の会話

090212つがい
今朝は建物から150m離れた構内の街灯笠の上で、キョロ姉夫婦が顔寄せ合って何やら会話していました。
何を話しているのか「聞き耳頭巾」が欲しいですね♪
このページのトップへ

親水公園の鳥たち

090210ジョウビタキ♀
買い物前、何の気無しに親水公園へと足が向いてしまいます。
まずはジョウビタキ♀。
090210シジュウカラ
シジュウカラ。
090210キセキレイ
キセキレイ。 【“親水公園の鳥たち”の続きを読む】
このページのトップへ

屋上の姉さん

090210姉
最近は♂が連れ添って屋上にいるので、姉さんも屋上の街灯傘にいます。
私が4階ベランダから構内を見ていると、屋上から姉さんが小さな声を出して呼びます。
可愛いじゃありませんか♪ 【“屋上の姉さん”の続きを読む】
このページのトップへ

今日のキョロ姉さん

090209姉1
今朝はベランダではなく、屋上の街灯傘に載っていました。私がベランダを歩いていると、屋上から呼ぶので、屋上に行って挨拶しました。
090209姉2
姉さんも首を右に左に動かして返事をしてくれます。 【“今日のキョロ姉さん”の続きを読む】
このページのトップへ

チョウゲンボウの交尾

090208ツガイ1
昨日行った親水公園のチョウゲンボウとカワセミが、どうしても見たいと妻が言うので、昼から再び行ってきました。其処で、初めてチョウゲンボウの交尾シーンを撮影することができました。
まずは高い杉の木のてっぺんにつがいがいます。赤丸が♀、黄丸が♂です。
090208ツガイ2
♂が空に舞い上がったと思いきや、♀の背後に降りてきました。
090208ツガイ3
そして、背中にのしかかっています。
090208ツガイ4
完全に馬乗り状態ですね。 【“チョウゲンボウの交尾”の続きを読む】
このページのトップへ

近くの親水公園で

090207長元坊♂
自宅の周辺にもチョウゲンボウが見られる親水公園があるので、昼過ぎに行ってきました。
超望遠レンズをセットして待ちかまえるカメラマンが10人ほどいました。お目当ては、やはりチョウゲンボウ、私の180mmレンズではちょっと不利ですが、大きくトリミングしても何とか大丈夫でした。
これは♂です。
090207長元坊♂2
もう1枚。♂は羽模様が♀よりも目立ち、頭が灰色です。(キョロ♂君も頑張れよ!)
此所でも、そろそろ繁殖準備をしているようです。 【“近くの親水公園で”の続きを読む】
このページのトップへ

春近し!

090205ヒメオドリコソウ
暖冬傾向で、構内にはもうヒメオドリコソウが咲いていました。
昼休みの撮影ですが、オオイヌノフグリ、シロツメクサも咲いていました(驚き!) 【“春近し!”の続きを読む】
このページのトップへ

キョロ姉さんは猛禽類

090203姉3
今朝の出勤時、ベランダに出ると屋上でキョロ♂と姉さんの会話が聞こえました。
屋上に行って見ると、キョロ♂から受け取ったスズメを姉さんが豪快に食べていました。
090203姉4
私が5mくらいに近づくと、ちょっと気になったのかこちらをチラッと見ました。
090203姉5
正面を向いて、「食事中だぞ!、邪魔するな」と言ってるようです♪
それでも私の見ている前でペロッと食べてしまいました。
さすがに猛禽類です。このシーンは凄いオーラが出ています。 【“キョロ姉さんは猛禽類”の続きを読む】
このページのトップへ

浅間山小噴火!

090202浅間1
所用で1月31日夜から信州入りしていました。
本日、川崎に戻る途中で佐久平からは、いつもより多く噴煙を噴き上げる浅間山の雄姿が見えました。
2日未明に半年ぶりの小噴火があり、東京、埼玉、神奈川や房総にも降灰が確認されたようです。
今後も中規模噴火の警戒が必要とか・・・さいわい、上田方面は降灰も火山性地震もほとんどなく、無事でした。
090202浅間2
少し移動した場所から、もう1枚。南東斜面への降灰によって山肌が純白から灰色に変わっています。 【“浅間山小噴火!”の続きを読む】
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する