クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

真打ち登場(その5)

6447cut♂
6456cut♂
この日は夕方、西日を受ける姿を撮りました。 【“真打ち登場(その5)”の続きを読む】
このページのトップへ

真打ち登場(その4)

6072cut♂
6160cut♂
真打ち登場その4です。
1:ホバリングする♂・・・SSは1/1600秒
2:  同上    ・・・SSは1/250秒 【“真打ち登場(その4)”の続きを読む】
このページのトップへ

アサギマダラ・他

8cutEM1アサギ
5971Sアサギ
5979cutスジボソヤマキ
アサギマダラが上田市内の花園に集結しています。
フジバカマが大好きで、観察した一つの場所では50頭位が乱舞していました。
アサギマダラは、これから越冬地への長旅に出ます!!
一番下は一緒にいたスジボソヤマキチョウ。 【“アサギマダラ・他”の続きを読む】
このページのトップへ

タチアカネ

2cutEM1タチアカネ
5914cutタチアカネ
5919cutタチアカネ
タチアカネは赤トンボの名前ではありません。
信州青木村特産の蕎麦の新品種です。
ただいま花盛りで、良い香りがします。 【“タチアカネ”の続きを読む】
このページのトップへ

観察会


5399cut♂
143cut交尾態
9月14日、マダラヤンマ保護研究会と地元の財産管理組合、水土里会、上田市教育委員会文化振興課の共催で午後1時から簡単な講演のあと現地観察会に出かけました。
地元の小学校に呼びかけたところ、親子参加者等42名が集まっていただきました。

現地観察で、初めてマダラヤンマを見た子供たちは感動していました♪ 【“観察会”の続きを読む】
このページのトップへ

里の蝶


EM1No11.jpg
EM1No17.jpg
湯の丸高原のアサギマダラが上田の里に降りてきたかどうか?
買い物のついでに調査してきました。
アサギマダラはまだ未発見、そこで見た蝶は
1~3:スジボソヤマキチョウ 【“里の蝶”の続きを読む】
このページのトップへ

湯の丸高原(その後)

6cutアキノキリンソウ
8cutゴマナ
33Sマツムシソウ
11cutオヤマリンドウ
5564cutエゾリンドウ
8月下旬には高山蝶の盛りでしたが、もう短い夏は終わりでした。
昨日見られた植物は、
1:アキノキリンソウ
2:ゴマナ
3:マツムシソウ
4:オヤマリンドウ
5:エゾリンドウ 【“湯の丸高原(その後)”の続きを読む】
このページのトップへ

真打ち登場(その2)

5424cut♂
5524cut♂
真打ち(マダラヤンマ)の登場でワクワクの毎日です♪
停まった姿も飛翔中の姿も本当に美しいトンボです!! 【“真打ち登場(その2)”の続きを読む】
このページのトップへ

真打ち登場

21cut♂
5336cut♂
157cut♂
待望のマダラヤンマが産まれた池に戻ってきました。
画像は全て♂。3枚目は大空を飛ぶ姿を撮りましたが、被写体が小さいので難しいです!! 【“真打ち登場”の続きを読む】
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する