FC2ブログ

クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

子鹿

D85_1763cut子鹿

D85_1766cut子鹿

上田市民の森にいる子鹿たちを見てきました。

※ フルサイズ機 + 40mmF1.4
【“子鹿”の続きを読む】
このページのトップへ

北アルプスの夕暮れ

D85_1746S北アルプスの夕暮れ

PB270012S槍ヶ岳の夕暮れ

PB270013S穂高岳の夕暮れ

穏やかな東信の夕暮れ・・・東御市内から北アルプスのシルエットが良く見えました♪
1:槍穂高の全景
2:槍ヶ岳方面
3:穂高連峰

【“北アルプスの夕暮れ”の続きを読む】
このページのトップへ

真田氏の拠点跡(御屋敷公園)

D85_1722S御屋敷公園

D85_1725S御屋敷公園

D85_1728S御屋敷公園

真田町にある真田氏の拠点、本城跡が御屋敷公園になっています。
歴史資料館も隣接しています。 【“真田氏の拠点跡(御屋敷公園)”の続きを読む】
このページのトップへ

上田城趾公園

D85_1688S上田城趾

D85_1692S上田城趾

23日午後、市内への所用後に上田城趾公園に立ち寄りました。
【“上田城趾公園”の続きを読む】
このページのトップへ

シナノクルミ

R0011408Sクルミ冬芽

R0011410Sクルミ冬芽

収穫が終わった我が家のシナノクルミの木・・・来年に備えて木の手入れをしました。
落葉を全て掃き集めて焼却、支え棒を撤去、枝の手入れ、etc.

1&2:枝先に冬芽を付けています 【“シナノクルミ”の続きを読む】
このページのトップへ

大口径レンズの撮り比べ

D85_1649S前山寺

PB220024S前山寺

D85_1652S参道

PB220026S参道
D850+Sigma40mmF1.4 vs E-M1markⅡ+m-zuiko25mmF1.2 (フルサイズ換算50mm)の撮り比べです。
両機種ともレンズは開放絞りです。

1&2:前山寺
3&4:前山寺の参道

【“大口径レンズの撮り比べ”の続きを読む】
このページのトップへ

浅間連峰

D85_1593S浅間連峰

D85_1592S浅間連峰

晴天だった午後、小諸高原美術館の絵画展を見に行ってきました。
知人の入選作品があったからです。
美術館の駐車場から浅間連峰がクッキリ望めました。
1: D850 + tamron 17-35mm (17mm)
2: 同上  (35mm)

【“浅間連峰”の続きを読む】
このページのトップへ

リンゴ(フジ)の収穫

DSC_1578Sフジ

DSC_1581Sフジ

苗木を植えて3年目、ようやく我が家のフジが実を沢山付けました♪
【“リンゴ(フジ)の収穫”の続きを読む】
このページのトップへ

我が家の畑で

D85_1569cutオツネントンボ

D85_1572cutオツネントンボ

トラクターで畑の土起こし中、土手の枯れ草にオツネントンボがいました。
成虫で越冬する数少ないトンボです。 【“我が家の畑で”の続きを読む】
このページのトップへ

フジの黄葉

D85_1556cutフジの黄葉

庭のフジが黄葉しています。
毎日落ち葉掃きが大変ですが、2Fから見れば意外に綺麗です。

D850 + tamron 17-35mm F2.8-4 (35mm)
【“フジの黄葉”の続きを読む】
このページのトップへ

国宝・大法寺

D85_1544S大法寺

PB080001S大法寺

東信にある国宝の一つ大法寺の撮り比べです。
1:D850+tamron 17~35mm F2.8-4  (35mm)
2:E-M1markⅡ+m-zuiko 12-40mmF2.8(34mm)
【“国宝・大法寺”の続きを読む】
このページのトップへ

懐古園

D85_1486S紅葉

D85_1508S人力車と紅葉

D85_1515cut天守台石垣

小諸城址・懐古園が紅葉の盛りです。
1:東屋の一角
2:人力車も行き交う園内
3:天守台の石垣は苔むして風情があります 【“懐古園”の続きを読む】
このページのトップへ

晩秋の海野宿

D85_1383S海野宿

D85_1381S鯨石の噴水

D85_1387S海野宿

D85_1390S海野宿

初氷も張った晩秋の信州ですが、午後のひととき海野宿を歩いて見ました。
2枚目は白鳥神社の中にある鯨石の噴水。 【“晩秋の海野宿”の続きを読む】
このページのトップへ

「池の平最終日」

DSC01150S霜柱

DSC01148cut筒の氷

DSC01153S八ヶ岳など

DSC01155S富士山

10月31日、今年の「池の平」最終日でした。
朝の気温は-3.5℃、インフォメーションセンター前の水場は全面結氷していました。
1:辺りの霜柱
2:規制線ロープを支える塩ビ管に貯まった雨水もご覧のとおり
3:八ヶ岳連峰と蓼科山、奥には南アルプスの主峰「北岳」
4:富士山
【“「池の平最終日」”の続きを読む】
このページのトップへ

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する