クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

太郎山の逆さ霧



太郎山の話題のなかで、「逆さ霧」の話が出ましたが、嬉しいことに早速、小太郎さんが画像を送ってくれました。了解を得ましたので、掲載します。
霧隠歳蔵が霧の中から現れるなんて、真田十勇士と相まって歴史のロマンを感じませんか?
このページのトップへ

コメント

「逆さ霧」と「樹雨」

早速有難うございます。 
太郎山にはコブシの群落があります。コブシは水が好きで、本来沢筋を好みます。
太郎山にはなぜコブシがあるのか?
一つには「逆さ霧」がコブシに水分補給をするのでは?  もう一つに「樹雨」(きさめと言うのでしょう)といい、空気中の水分が結露し植物の葉を通して吸収する、あるいは地面に落ちて植物を! 大地を潤す!  ある方の話では、降水量と川を流れる水の量とで食い違うようです! 川に流れる水量が降水量以上にあるようです! それを樹雨という空気中の水分を当てているようです。 摩訶不思議な「樹雨」です。

  • 2006/12/15(金) 18:38:32 |
  • URL |
  • 小太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

うちのほうも今朝は山が霧に覆われていました。
「逆さ霧」には及びませんが幻想的な風景です。
『樹雨』はどこの山でもあるものなのでしょうか?
酒匂川がすぐに荒れるので山に降る雨は
私にとっては少し怖い存在です。

例年だと雪なのに雨です。朝から濃霧であたりは真っ白。不思議な「逆さ霧」には太郎山に登ればもしかして、出会えるかな…

真田十勇士といえば、人形劇「辻村ジュサブロー」の世界が懐かしいです。ワクワクしてみていました(^^)v

  • 2006/12/15(金) 23:57:37 |
  • URL |
  • momo #-
  • [編集]

RE:kotaroさん

いつも私の拙ブログへのコメントありがとうございます。化石発見の件で忙しさが倍増してお疲れではありませんか?私も4回目の忘年会疲れでまだ寝ぼけています。

  • 2006/12/16(土) 12:14:34 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

RE:精進マンさん

新作のケーキパン、商品化できたらご一報願います。さっそく試食してみたいです。
前後しましたが、いつもブログへのコメントありがとうございます。

  • 2006/12/16(土) 12:16:47 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

RE:momoさん

太郎山への懐かしい想い出は、ずっと忘れずに残るでしょう!
やはり次回の「星の会」は皆で老骨にむち打って太郎山トレッキングにしましょう!!

  • 2006/12/16(土) 12:19:40 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

精進マンさん
>『樹雨』はどこの山でもあるものなのでしょうか?
わかりません! 起きうる可能性はあるのでしょう! 乾いた空気と、湿った空気が触れ合うときに出来やすいようです!
辻村ジュサブロー」の世界! 思い出しますね!
おいらも太郎山トレッキング仲間入りさせて!

  • 2006/12/16(土) 23:03:48 |
  • URL |
  • 小太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

RE:太郎山の小太郎さん

kotaroさんおはようございます。いつも元気で飛び回っている「猿飛佐助の末裔」のような人ですね!
太郎山トレッキング、実現したら声をかけますので、貴重な解説を聞かせてください。
よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochanblog.blog67.fc2.com/tb.php/113-01bc1041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する