クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

相馬野馬追

58S馬追い
30S馬追い
80S馬追い
122S神旗争奪戦
159S神旗争奪戦
写真クラブ(写友まゆ)の一泊撮影会で福島県南相馬市に行ってきました。
一千有余年の歴史を経て、今なお息づく伝統の祭り・・・それが相馬野馬追です。
1&2:甲冑競馬・・・6頭立てで10レース、一周千メートルの競馬。旗指し物をなびかせての疾走は迫力満点でした。
3:一つのレースで3位までは羊腸坂を凱旋登攀します。
4&5:甲冑競馬に続いて行われた神旗争奪戦・・・天高く打ち上げられた御神旗を地上に落ちる前に騎乗で掴むのが勇者の証だそうです。

324S野馬懸
713S野馬懸
738Sバスから
750Sバスから
6:翌日行われた小高神社の野馬懸・・・1頭目の野馬(裸馬)を高台の境内へ追い詰め、数人の御小人が素手で捕まえて神前に奉納します。
7:2頭目の野馬も数人の御小人が素手で捕まえます。
8;福島・二本松に向かう途中では今も原発事故で汚染した土壌の除染作業が続いていました。
9:取り除いた汚染土壌は黒い袋に入れて、一時貯蔵場所に仮置きされていました。

※伝統の相馬野馬追を初めて見に行き、迫力のある騎馬競技を堪能しましたが、被災した福島県では今なお除染作業や堤防の復旧作業、道路や橋の架け替え作業があちこちで続けられていました。仮設住宅もバスの移動中に見ました。数校が集まった仮設校舎(小学校)も見ました。
美しい環境なのに、田畑に稲や野菜が植えられていない地域をバスで移動しましたが、被災地の皆さんの心情を思うと心が痛みました。まだまだ復興への道のりは険しい様子ですが、「がんばっぺ福島」・・・信州からも応援しています!!
このページのトップへ

コメント

 望月の駒とは違い! 迫力ありますね。
、「がんばっぺ福島」ですね!

RE:小太郎さん

こんばんは、甲冑を着たまま旗指し物を背中に立てて疾走する様は迫力満点でした!
翌日の野馬懸は無形文化財です。伝統の祭りをいつまでも残してほしいですね。
もちろん、大震災からの復興も最重要課題です。

  • 2014/08/01(金) 21:25:30 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

福島の頑張り!

1000年以上前の伝統の行事を必死に守りながら復興を目指す福島!
頭が下がります。
被災地の報道が少なくなりましたが、忘れてはなりませんね。
今日は広島に原爆が投下された日です。
式典報道がNHKだけだったというのも風化の原因です。

しっかり見据えていきましょう。

素晴らしいカメラの旅になりましたね。

  • 2014/08/06(水) 12:38:47 |
  • URL |
  • オヤジな私 #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:オヤジな私さん

こんばんは、猛暑続きの関東甲信越ですが、一方で大雨洪水による土砂崩れや家屋への浸水など、日本列島は酷い状況ですね!

唯一の被爆国なのに、風化されてしまってはダメです。被爆体験者の方々が集団的自衛権の決定を「まだ取り消すには間に合う」と言っていたことが信憑性のある発言ではないでしょうか。

甲冑競馬の醍醐味を満喫しました。おかげさまで良いシーンが数枚撮れました。

  • 2014/08/06(水) 22:43:23 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する