クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

ミノムシ第2号



今日の昼休み、酒匂川河川敷で見つけたミノムシ君です。枯れ枝と相まって見分けがつきにくいですね!
ミノムシ君も考えてますね。これなら鳥もわからないでしょう!
このページのトップへ

コメント

初めまして♪

ブロろ~ぐのお写真、「チョウトンボ」て言うんですね♪
すんごいキレイです!!

ミノムシは、ちと苦手ですが^^;

  • 2007/01/18(木) 23:17:15 |
  • URL |
  • ある。 #EPcy.MVE
  • [編集]

芸術的

ミノムシさん、おみごとです!
先日世田谷でミノムシを発見しましたが
なんとも質素なお住まいでした。
都会では素材集めに苦労するようです。

初めまして。

ブロろ~ぐからやってきました。
すてきな自然写真ばかりですね。
みのむし君、暖かそうなお宿に仕上がっていますね(^_-)-☆

私も、お花などを撮っています。
どうぞよろしくお願いします。

  • 2007/01/19(金) 10:55:49 |
  • URL |
  • あれか #AIJ6wGKw
  • [編集]

RE:「ある。」さん

こんばんは。初めまして「ある。」さん、チョウトンボの魅力に気が付きましたか?
見ればみるほど引き込まれてしまう美しさがあります。
昨年初めて見たマダラヤンマもブルーが美しいですよ。

RE:あれかさん

初めましてあれかさん。よろしくお願いします。端正込めてガーデニングしていらっしゃるのですね、素晴らしい。
そのうち、花にトンボや蝶が集まってきますよ!その時には昆虫の接写も頑張って下さい。不用意に近づくと逃げてしまうので、タイミング(相手との呼吸合わせ)が大切です。

RE:精進マンさん

こんばんは、世田谷のミノムシと小田原のミノムシは違いますか?
繭作りの素材集めも大変なようですね!
このように視点を変えて見るのは面白い発想です、サンキュー。
我々も虫を見る観察力が大事ですから、注意して歩きましょう。

かくれミノですね。

こんばんは。
さすが、ミノムシも生きる知恵を備えていますね。
これなら、いたずらっこにツンツンされることも少なそうですね(笑)

  • 2007/01/20(土) 01:23:38 |
  • URL |
  • かねたこ #6v.THIVs
  • [編集]

これはわかりませんね、大変身!
甲賀、伊賀の忍びも、裸足で逃げます(笑)

  • 2007/01/20(土) 13:00:18 |
  • URL |
  • オヤジな私 #-
  • [編集]

RE:かねたこさん

ミノムシも各地で観察すると繭に付ける素材が異なり、面白い研究テーマになるかもしれません。ただし、オヤジさんもコメントしていますが、現在の小学生なミノムシそのものの存在を知らないようですね。

  • 2007/01/20(土) 13:04:44 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

RE:オヤジさん

オヤジさんお帰りなさい。
伊賀・甲賀の忍者のように見事に隠れています。これも生活の知恵でしょうか!
お孫さんにも教えてあげて下さい。

  • 2007/01/20(土) 13:09:05 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochanblog.blog67.fc2.com/tb.php/127-2bdda34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する