クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

第97回全国高校野球・決勝戦

2881S甲子園
2888S試合前
2894cutウスバキトンボ
2907cutウスバキトンボ
創設100年の記念すべき甲子園の高校野球、その決勝戦に急遽駆け付けました。
理由は2つ・・・①もともとは神奈川県人で大の野球好き ②私の大学同級生が東海大相模の某選手の父親と知り合い
そんな訳で、いてもたってもいられずに決勝戦を前述の大学同級生と並んで観戦しました。
1:三塁側アルプス席入場口付近
2:試合開始前のスコアボード・・・選手だけでなく観客席も緊張感がみなぎっています
3&4:観戦した三塁側アルプス席には複数のウスバキトンボがホバリングしていました・・・トンボは勝ち虫と言って、勇猛な戦国武将は鉄兜にトンボを飾りました。トンボは前に進むのみで後戻りしないので勇者の証とされていたようです。

2910S試合前整列
2946S九回の攻撃
2975cut最終スコア
2980cut門馬監督胴上げ
5:試合開始前の整列へ両チーム選手がダッシュで向かうところ
6:大詰め、9回表の東海大相模攻撃への応援
7:激戦を物語る最終スコア
8:優勝決定後、門馬監督の胴上げ

※高校野球の魅力は、最後まで決してあきらめない姿勢と全てに全力で立ち向かうひたむきなプレイです。
勝負は紙一重の差でした・・・心技体の差というよりも、最後は運がどちらに見方するかが勝負の綾となりました。
素晴らしい決勝戦を演じた東海大相模、仙台育英の両軍選手に大きな拍手を贈りたいです!!
※※やはり高校野球は現場で観戦すると、感動で身震いします・・・エネルギッシュな若人のひたむきなプレイは見る者を惹きつけます♪
このページのトップへ

コメント

県大会ベスト4

私の母校の福岡県の小倉高校は、
最近高校野球で低迷していました。
今年は、好調でライバルの東筑高校
を破り県大会ベスト4でした。
高校野球は郷土意識とあわせて妙に
ワクワクしますね!

  • 2015/08/22(土) 19:16:34 |
  • URL |
  • ヒメオオ #-
  • [編集]

RE:ヒメオオさん

おはようございます。
ヒメオオさんは小倉高校出身でしたか、名門の旧制小倉中学ですよね♪
現在では私学強豪校が有力なため、なかなか公立校が県大会を勝ち抜くことはできませんが、ベスト4は立派です!!
私の出身高校は神奈川県立多摩高校ですが、昭和51年の神奈川県大会でベスト4進出が最高成績です。この年は東海大相模の原辰徳、津末英明、村中秀人、等を擁する強力メンバーで県代表になりました。また、私の結婚した年だったので準決勝の多摩vs向上戦を川崎球場まで新妻と一緒に応援しに行きました。
高校野球はヒメオオさんも仰るとおり郷土意識が湧いてきますね。今は信州人ですが神奈川代表が勝ち残れば応援しています。

  • 2015/08/23(日) 08:26:39 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

おはようございます

お~甲子園でしたか!
それも決勝戦!
wakasamaさんの「生き方前進」の見本を見るようです。この姿勢が若さの証なのでしょう。思いついたら即実行。見習わなくては。

トンボは勝ち虫の謂れがありましたか。
なるほど、兜にありますよね。
ありがとうございます。

感動・感動の高校野球でした。

  • 2015/08/24(月) 08:55:46 |
  • URL |
  • オヤジな私 #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:オヤジな私さん

こんばんは、そうなんです。勝ち虫の御利益があったかも知れません。
甲子園の高校野球観戦は今回で4回目です。
最初に行ったのは1970年、大阪万国博があったときです。大学生でしたが、万国博会場から神奈川代表の試合があるので、甲子園に移動して東海大相模vs滝川の準々決勝を見たのです。
その年は東海大相模が初優勝しましたが、決勝戦の相手がPL学園でスコアも今年と同じ10-6でした。その時のPLのエースは新美投手でした・・・日拓ホームフライヤーズ→広島に移籍しました。池谷投手とは同じ社会人チームで仲良しだったのですよ♪
したがって、東海大相模は1970年に初優勝してから45年振りに2回目の優勝だったのです。
不思議な御縁ですね・・・高校野球は、やはりプロ野球にはない魅力があります♪

  • 2015/08/24(月) 18:04:50 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する