FC2ブログ

クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

越冬明けの蝶と新蝶

DSC_4341cut産卵(クロウメモドキ)

DSC_4350cutスジボソ♂

DSC_4338cutテング

DSC_4358cutテング

ポカポカ陽気に誘われて蝶たちが一斉に出て来ました。

1:産卵中のスジボソヤマキチョウ♀・・・越冬明けで翅󠄂にシミが多数出ています
2:スジボソヤマキチョウ♂・・・♀と同様、越冬明けで翅󠄂がシミだらけです
3&4:テングチョウ(越冬明け)

DSC_4360cutルリタテハ

DSC_4347cutコツバメ

DSC_4334cutルリシジミ

DSC_4352cutヤマトスジグロシロ

5:ルリタテハ(越冬明け)
6:コツバメ(スプリングエフェメラルの新蝶)
7:ルリシジミ(新蝶)
8:ヤマトスジグロシロチョウ(新蝶)

※ D500 + AF-S Nikkor 300mmF4 PF
このページのトップへ

コメント

越冬

フレッシュな新蝶もステキですが、越冬した蝶たちの「乗り越えたオーラ」に心を打たれます。

最近の私は動物認識AFに頼りっきりで、花まで動物認識で撮っています(^_^;)

けっこう蕊にピントが合ってくれますが、動物の目と認識しているのかもしれませんね。

  • 2020/04/03(金) 20:29:46 |
  • URL |
  • Y20nn #BIkMCPuE
  • [編集]

RE:Y20nnさん

良いところに気がつかれましたね・・・スジボソヤマキチョウは翅󠄂がシミだらけになりながら必死に産卵する様子が何とも愛おしいです。
少し産卵すると地面にペタッと横倒しになって休息して、またやっとのことで飛び上がって産卵を始めます・・・サケの産卵を思い出します。

動物認識AFはかなり向上しているようですね、花の芯にも合うのは素晴らしいです。

  • 2020/04/03(金) 21:06:40 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する