クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

古田playing managerの引退について

スワローズの古田選手兼任監督が今シーズン限りで引退を宣言しました。1992年、1993年、1995年、1997年の野村監督、2001年の若松監督で5回のリーグ優勝、そして4回の日本一を体験した名選手です。
9月27日の広島市民球場最終戦、前日に選手登録してこの日は8回に代打で出場、エース黒田投手も自慢のストレートで勝負、3球目の144キロを痛烈な中前安打。
その後、捕手でマスクをかぶり9回2死無走者から2度目の打席、146キロのストレートをあわやホームランの左翼フェンス直撃の二塁打。
黒田投手はサインに首を振って直球での真っ向勝負、打たせてもらった2安打でした。
野球ファンの方は2004年9月の選手会初のストライキを覚えていますか?
古田はプロ野球選手会長としてG球団の「W」L球団の「T」オーナーの陰謀・・・それは弱小球団を整理して8チームによる1リーグ制にするという邪悪な構想でした・・・に対して理路整然と解決策を掲げ、敢然と無能な経営者側に立ち向かったのです。古田選手の手腕は見事で、その後、選手会側の立場が大きく進展する原動力となりました。
Wオーナーが「偉そうな事を言ってるけど古田なんか、たかが1選手にすぎないじゃないか!」と暴言を吐いたことを私は忘れません。
そして、当時のカープ選手会代表が黒田投手でした。
大金で有名選手を集めるだけの球団と違い、生え抜きの選手を手塩にかけて育て必死に戦っている弱小球団のカープとスワローズ、黒田と古田はそれを糧にここまで現役を貫いています。
試合終了後に敵地広島で、ブラウン監督だけでなくカープファンからも異例の花束贈呈があったり、東京音頭を歌ってもらったり、カープファンは野球に対する敬意を持って観戦できる素晴らしいファンです。古田も喜んで花束を受け取っていました。
野球を見るもの、するものはお互いそうでなければいけないと思っています!



20070929233900.jpg

この画像は2001年の日本シリーズ第4戦、ヤクルトvs近鉄で、主砲中村紀(現中日)と対する古田捕手です(投手は前田)。古田選手はケガとも戦いながらこのシリーズMVPとなり、現役では最後の栄光のシーズンでした。
20070929233834.jpg

第4戦の最終スコアです。
この試合、私は観戦していましたが、円熟期の古田捕手は凄かった。
中村、ローズの50本塁打コンビへの攻め方が印象的なシリーズでした。
このページのトップへ

コメント

スポーツマン古田!

スポーツマンと言うだけでなくプロ野球選手会長になるだけの頭脳と人格の持ち主で誰からも愛される人です。
その彼が関西出身の人物である事になおさらの親しみと喜びを覚え誇りにさえ思います。
彼ならば現役を離れてもきっと大成することでしょう。

  • 2007/09/30(日) 02:30:36 |
  • URL |
  • zensan #doOAtklI
  • [編集]

RE:zensan

いつもコメントを有り難うございます。
古田選手は兵庫県の川西市出身ですね、セレクションではなく、学力で立命館大学に入り、あのG球団スカウトが「メガネの捕手は大成しない!」と候補に加えなかったのは有名な話です。卒業後すぐにはプロからの指名がないまま社会人の「トヨタ自動車」で技術を磨き、2年後ヤクルトに入団した努力の人です。生涯一捕手と言われる野村監督に指導を受けたのが本当に幸運と言うべきか、運命の出会いでした。古田さん長い間お疲れ様でした。

  • 2007/09/30(日) 10:19:34 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

代打俺

wakasamaさん、こんにちは。
繰り返し読んでもじ~~んとくる話です。凄く揺さぶられました。
プロ野球は余り詳しくない私ですが、選手会のストライキ、古田が記者会見に臨んだあの場面はうっすらと覚えていますよ。頼もしく思えたものです。

黒田投手の直球、カッコいいですね。益々好きになりました。
それに花束と東京音頭には参りました。粋な計らいです。
古田も忘れられない試合になったことでしょう。

それにしても・・・wakasamaさんの記憶力と解説の上手さにも感動しました。
「野球を10倍楽しく観る法」のあの人なんかよりずっと分かりやすくておもしろいです。今度本を出されてはいかがでしょう。
ま、本を出されなくても、感動するような話がありましたらまたブログに書いてくださいね。

  • 2007/09/30(日) 15:29:59 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、冷たい雨が降り続いていますね。今日は横浜vsヤクルトのダブルヘッダーが予定されていましたが、中止となってしまいました・・・第一試合は観戦予定でしたが。
そうですね、野球に関する執筆ですか?
定年後は考えてみましょう!ボケないうちに書かないとダメですから・・・
オヤジさまからのコメントも欲しいです!!

  • 2007/09/30(日) 17:12:38 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

はい はい。
遅ればせながら参上しましたよ。
肝心の試合は神戸の研修で見ること、聞くことができませんでした。
wakasamaさんの記事でよ~くわかりました。

まずは、古田さん、おつかれさまでした。
名捕手であり、人格者、人望のある彼でなくては、あの騒動は現在のような野球界を保っていなかったでしょうね。時の権力者たちに敢然と立ち向かっていきました。
変な政治家よりよほど決断力、信念を持っています。
監督・選手という立場は過酷なものです。
よくここまでやってくれました。

また、カープ球団、ブラウン監督、黒田投手、ファンたちが素晴らしい贈り物をしましたね。
私も鼻が高いですよ。
これだからこのチームのファンでいてよかったと思ってます。

古田さんもしばらく休養、また帰ってきますよ。
待っていましょう!

  • 2007/09/30(日) 18:41:38 |
  • URL |
  • オヤジな私 #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:オヤジさま

こんばんは、浅草新名所、一度ご案内下さると嬉しいです。
カープとスワローズ、栄光の時代もありましたが低迷時代が長かったせいか、ファンは辛抱強く、そして野球に対する尊敬の念を持って抜群の結束力があります。
だから野球を良く知っている本当のファンだと思います。
弱小球団ですが、今後共ひいきの球団を応援し続けましょう!

  • 2007/09/30(日) 19:55:46 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

15年くらい前、当時野球部でキャッチャーだった私は
あのキャッチんぐをまねようと必死になったものです。
それにしても今日、佐藤をくじで引き当てた後の
「一緒にやろうといえないのが残念」というコメントが
本当に残念でした。

  • 2007/10/03(水) 21:02:38 |
  • URL |
  • 精進マン #wgb8xh5g
  • [編集]

RE:精進マンさん

こんばんは、捕手だったのですか!驚きです!!
小田原に居るときにキャッチボールしておきたかったですね、残念!
古田さん、もう少し粘ってほしかったですね!
現役に固執する気持ちもわかりますが・・・
じっくりフロントと話し合う時間も欲しかった。
しかし、キッパリ決断したのだから・・・
後任は誰でしょう?

  • 2007/10/03(水) 21:32:10 |
  • URL |
  • wakasama #o9OIkpe.
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ochanblog.blog67.fc2.com/tb.php/294-bdea4d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する