クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

蝶達の出陣

080503クジャクチョウM

10年振りに家族4人で近間の渓谷沿いをドライブして、温泉旅行に行ってきました。
ブナ・カシの落葉広葉樹林が続く渓谷では越冬明けのクジャクチョウ(タテハチョウ科)がいました。
080503ウスバシロ1

これは、羽化したばかりのウスバシロチョウ(アゲハチョウ科)です。
優雅に飛ぶ春の蝶です。

080503ルリタテハ

これは越冬明けのルリタテハ(タテハチョウ科)です。
20mほど離れていますが、近づけない渓流沿いにいました。
080504タラの芽

おまけの「タラの芽」です。一番芽は摘み取られていて、二番芽が出ていました。
これを取ってしまうと木が枯れてしまうので、写真だけ撮りました。
このページのトップへ

コメント

チョウたち

クジャクにウスバシロにルリタテハですか。。
賑やかですね~!! 小さなチョウの生命も、こうして毎年脈々と流れているのですね。

  • 2008/05/06(火) 14:35:20 |
  • URL |
  • のはら #Zg5JYosw
  • [編集]

こんいちは~

早速のお知らせありがとぅございます。
蝶々も色々いるのですね。
ウスバシロチョウというのが気品あって素敵ですね。
飛んでる姿も見たいけど、なかなか目に留まらない私です。
山菜は頂く専門で、取りに行きません。
二番芽を取ると枯れてしまう・・・勉強になりました。

  • 2008/05/06(火) 16:14:14 |
  • URL |
  • ルレクチェ #mQop/nM.
  • [編集]

RE:のはらさん

こんにちは、コメント有り難うございます。
昆虫資料館も冬ごもりから解放され、活気がみなぎってきましたね!
蝶たちも活躍する季節になりました。

RE:ルレクチェさん

こんにちは、コメント有り難うございます。
タラの芽採りは藪に分け入って、見つけたときの嬉しさ・・・天ぷらは抜群の春の味覚です♪
タテハ蝶は鮮やかな色彩、シロチョウは清楚な色彩でしょうか、それぞれに特徴があります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する