クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

荒船山

080719荒船山1
今週も所用で信州入りです。
33℃の猛暑と渋滞を抜けて群馬県下仁田ICから国道254号線に降ります。
内山峠の手前で雄大な荒船山が望めます。
080719荒船山2
船底を伏せたような台地状の山です。
私の180mmマクロレンズは固定焦点のため、広角系ズームが使えないので2枚掲載しました。


080719ミスジ求愛行動
途中で一休み、これはミスジチョウの求愛行動の最中です。動きが速すぎてピントが合いません(泣)。
080719ムギワラ羽化直後
こちらは羽化したばかりのシオカラトンボ♀(麦藁トンボ)です。
まだ、眼の色が濁っていますね!
このページのトップへ

コメント

こんばんは

荒船山…何か外国で見かけられるような山ですね。
こういう山が見られるって良いですね^^
本当にミスジチョウの動きの早い事。
これじゃ、はっきりと撮りたいところでしょうが無理みたいですね。
シオカラトンボは、こちらでも良く見かけるトンボのようですが、羽化したばかりのトンボって目が濁ってるとは初めて知りましたよ。
まだ目が見えてないんでしょうね。

  • 2008/07/20(日) 00:12:44 |
  • URL |
  • pochiko #KRT9jFkA
  • [編集]

RE:pochikoさん

おはようございます。
陽が昇る前に畑の草掻きを終了して、戻りました。
羽化したばかりのトンボは、どの種も眼が濁っていて、複眼が乾いて来ると本来のブルーや緑色、黒などの鮮やかな色になります。
荒船山はちょっと日本にはないタイプの山です。信州百名山に入っていますが、オーストラリアのエアーズロックに似ています。
今日も暑くなります、御自愛下さい。

ギャル曽根A&Bですか?・・・いっこんまさん何かご意見を!

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

呼ぶ声がしたのでやって来ましたよ。
「ギャルソネA・B」またの名を「団子三姉妹」のいっこんまと申します。
荒船山、この二枚の画像をならべればいいんですね。
山の頂上はどのようになってるんでしょうね。
郡山にも布引山という台地状の山がありますが、高原野菜(主に大根)の名産地になっています。また最近では、風の高原の風力発電所としても知られています。(昨年7月15日の記事をご覧下さい)
娘は、よく私の身体の一部分をさして「エアーズロックみたいね」と言いますが、この荒船山の雄大さにはとてもとても敵いません。ヾ(@~▽~@)ノ
どこかって? 団塊オバちゃんだってそんなの言えませんよ。
羽化したばかりのトンボのメガネは曇ってるんですね。初めて知りました。

  • 2008/07/20(日) 10:31:22 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

信州

梅雨があけました。
なんという暑さでしょうか!こんなときに信州とは幸運ですね。

荒船山の雄大さ。
対照的な昆虫たちの繊細な生態でした。
先日のT市の涼しさを思い出しました。

  • 2008/07/20(日) 14:17:20 |
  • URL |
  • オヤジな私 #RIRr7jsY
  • [編集]

暑い毎日ですねぇ~。wakasamaは、奥様と?!
最近、沢山の昆虫の赤ちゃんを私の箱庭でも見かけるようになりました。
葉っぱが・・食べられちゃう・・コマッタァ!
何故か、wakasamaを思い出してしまって・・むやみに除虫剤を撒けなくなってる私です・・・。

信州は・・山の緑に少しは涼しいのでしょうか?

  • 2008/07/20(日) 17:40:24 |
  • URL |
  • 久美子。 #6eJTL33.
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、今日は信州も尋常の暑さではありませんでした。早朝のビーバー草刈りはまだ良かったのですが、その後はもうバテバテ・・・
さっさと今日は止めにして高原の避暑に行ってきました。下界の暑さがうそのよう・・・後ほどUPします。ギャルソネAB→団子三姉妹でしたか、すみません、pochikoさんのカブトムシでのコメントが余りに面白かったので悪乗りしてしまいました。では涼しい高原の風を・・・

RE:オヤジさん

こんばんは、今日は信州も市街地は関東と同じ強烈な暑さです。神宮の熱戦まだ続いていますね、本当は観戦するはずでしたが、きっと冷えたビールが毎回消費されていたでしょう!!9月はよろしくお願いします。
後ほど信州の高原からのUPを掲載します。
見て涼んでください。

RE:久美子。さん

こんばんは、何という暑さでしょう、昼間は信州の都市部も同じでした。まいった!!
野良仕事は早朝だけでさっさとやめにして、高原に久々のアベックで行ってきました。
後ほどUPします。
そうですか、葉が食べられちゃうのは殺虫剤を撒いて退治してください。
但し、成虫が「醜いアヒルの子」のように美しい蝶になる例も多いので、庭に来る蝶の成虫が産卵する食草などを見て下さい。
久美子。さんはご両親の介護でそんな時間のゆとりはないですね、すみません。それでも観察していると愉しさも増して来ますよ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する