クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

アサギマダラ

081012アサギ5
長男への所用で立川に行ったおり、農場の周辺でフジバカマに居たアサギマダラです。
081012アサギ3
別の個体です。此処で3頭のアサギマダラを見ました。みな一心不乱に吸蜜していました。

081012フジバカマ2
フジバカマの群落です。
此処でのアサギマダラは初確認ですが、今後はヒメアカタテハやツマグロヒョウモン、キタテハ等のタテハ類も続々吸蜜に来ます。
このページのトップへ

コメント

教えてください!

 信州ではアサギマダラはもう見られなくなりました。 暖かい地域に移動したんでしょうね! 
 フジバカマとヨツバヒヨドリの区別がつかないのですが! 教えてください! (*^。^*)

  • 2008/10/13(月) 00:05:07 |
  • URL |
  • 小太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

RE:小太郎さん

植木屋さんに教えてくださいなどと聞かれたのは初めてです!
私は植物は門外漢ですが、どちらもキク科、ヒヨドリバナ属となっています。
フジバカマは葉の切れ込みが3つに深く裂けており、ヨツバヒヨドリは葉が3枚~5枚輪生するとなっています。
フジバカマも最近では原種は少なく、改良された園芸種が多いとか・・・専門家の方に聞いて下さい。
わかっているのは、アサギマダラやタテハ類の蝶がヒヨドリバナ属の花を好んで吸蜜することです。

アサギマダラ

蝶のアサギマダラを知ったのは20代前半、妹たちと尾瀬のハイキングをした時です。残念ながらここでは出会うことができず名前を覚えただけでした。

それから長い年月を経て・・・
どうかブログ友のtomoさんの過去記事をご覧くださいまし。
http://blog.goo.ne.jp/kadoya3-4/e/93ed7103d98a5c4f538368e19d3aca3b
裏磐梯デコ平にはヨツバヒヨドリが群生していて、そこにアサギマダラがひらひらと・・・なのだそうです。

  • 2008/10/13(月) 21:43:23 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、いっこんまさんは尾瀬のハイキングで初見でしたか、若い頃ですね!
裏磐梯にもヨツバヒヨドリが群生・・・湯の丸高原と同じ環境のようですから当然アサギマダラも多産しているのでしょう。
そういえばpochikoさんも2007年9月6日に行った「日暮れの滝」で名も知らぬ黒い蝶として撮影されていました。pochikoさん名前を覚えて下さい。
tomoさんのブログ・・・行ってみます。

アサギマダラ

去年、日暮れの滝を見に行った時に写真を撮ったんですけど
そこに写ってる蝶の名前が分からずじまいだったんです。
wakasamaさんのとこでアサギマダラを見て、これじゃないかと思いました。
http://blog.goo.ne.jp/pochikopochikojp/e/4377ad49b09954d156e9c7814790ffe5
どうでしょうか?

  • 2008/10/13(月) 23:07:44 |
  • URL |
  • pochiko #KRT9jFkA
  • [編集]

RE:pochikoさん

こんばんは、日暮れの滝で撮影された蝶はアサギマダラで間違いありません。
ひとつ上のコメントで書いていますが、9月6日なので、そろそろ旅立つ準備をしている頃だったと思います。首都圏では9月中旬にもう飛来する個体がいるようです。
ヒヨドリバナ属(ヨツバヒヨドリもフジバカマも同属)の出す誘引物質に引き寄せられるとの見解もありますが、とにかくアサギマダラに限らず蝶を惹きつけるようです♪
観音沼ではオオルリボシヤンマ?に逢えて良かったですね!

ご無沙汰してます!

アサギマダラ、今年はすごくたくさん見ました。
もうどれくらい前だろう、初めてアサギマダラを見たのは。。。
何て美しい蝶だろうって感動したのを覚えてます。
だから今でも見かけると時間を忘れて撮っちゃうんですよねぇ
今年もいろんな蝶を撮ったのにUPする間がなく今日に至ってます。

キョロ姉さん、少し元気が出てきたのでしょうか。
良かったです。
これから寒くなるのでもっと脂肪をつけた方が良いのかな?
って、私みたいにつけすぎは良くないですが(笑)

  • 2008/10/14(火) 22:02:50 |
  • URL |
  • ちょびママ #-
  • [編集]

RE:ちょびママさん

こんばんは、ご無沙汰しています。
ススキの穂がなびく高原でちょび君も皆さんも久し振りに気分転換されましたね。
アサギマダラ・・・松山でも沢山見られたのですね、越冬のために信州や会津からも南下しています。こんなに美しく繊細な蝶がもの凄いエネルギーを秘めているなんて、想像も出来ませんが生命の不思議です♪
キョロ姉さん、カラスに脅かされながらも、しっかりと生まれ育った構内で生活しています。
鳴き声も大きくなっているし、もう大丈夫でしょう!
みなさんもどうか御健勝でお過ごし下さい。

キョロ姉さん

元気な様子で安心しました。
来月お邪魔するときも歓待してくれるでしょうか。(笑)
wakasamaさんの友人と認識してくれるといいのですが・・
楽しみにしています。

  • 2008/10/15(水) 09:31:21 |
  • URL |
  • オヤジな私 #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:オヤジさん

こんばんは、キョロ姉さん当日は顔を見せてくれると良いですが・・・構内の植栽剪定や各種工事で職人が沢山入っているため、ちょっとシャイに隠れています。
それでも朝夕は遠目に姿を見ます。
あまり期待せずに、かつ楽しみにしていて下さい。

有難うございました。

初めまして・・・
会津のtomoです。
tomoの画像掲示版へお越しいただき有難うございました。
きれいな「アサギマダラ」の画像ですね。
こんなに寒くなってもアサギマダラがいるんですね。
昨年8月グランデコに飛び交うアサギマダラを孫達と網を持って追いかけてきました。
蝶にマーキングして放してやりました。
スライドにしてますのでよかったら見てくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/kadoya3-4/e/5977bf81beb1ef629febff5ce01f9bfa

  • 2008/10/16(木) 18:21:13 |
  • URL |
  • tomo #oop9FInw
  • [編集]

RE:会津のtomoさん

初めまして、ようこそ拙ブログへお越し下さいました。ありがとうございます。
アサギマダラ、秋の気配とともに山から里に降りてきて、都会でもヒヨドリバナ等の蜜をたっぷり吸って、九州から琉球まではるばる1ヶ月半もかけて南下するようです。
神奈川県内では11月上旬にも見たことがあります。その生命力には驚嘆です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する