クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

産卵は、まだかな?

090319姉3
今朝は150m離れた高架調整池上の梁にいました。
高架調整池は老朽化のため、今日から1年以上も全面補修に入ります。
090319姉2
昼休みにはベランダ空調配管に来ていました。いつものポーズです。

090319姉1
高架調整池補修のための水質チェックで、午後はほとんど調整池下での仕事でした。
仕事が終了して本館建物に戻る際、営巣場所の先端で卵転落防止用の角材に乗っていた姉さんが私を見つけてキッキッキッと声を出して呼びました。
4階に戻ってから私を呼んだ営巣場所を覗くと(覗いちゃダメと言われていましたが)、姉さんが角材に乗っていました♪
まだ卵はありませんね、明日からの3連休には産卵するかも知れません。
このページのトップへ

コメント

キッキッキッ!

wakasamaさん、こんにちは。
今日はお彼岸の中日ですが、イチローのいい笑顔を見ることができました。(喜んでいる場合ではありませんが)
青木選手も大活躍でしたね。

今日も杉花粉が沢山飛んでいます。私も認めたくはないのですが、鼻に来ているようで、奥の方がムスムスします。

キョロ姉さんたちのこと、何とか守ってあげたいですね。連休中、落ち着かないでしょう。




  • 2009/03/20(金) 14:57:01 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、いっこんまさんも花粉症友の会に仲間入りですか?有り難くない友の会ですが・・・
WBC、決勝で韓国と雌雄を決するような気がします。
ところで、栗原選手が村田選手の代わりに急遽呼ばれましたが、良かったですね。
岩村、青木、稲葉と新旧ヤクルト勢が活躍してくれると私も嬉しいです♪
ある人からいただいた「もの思う鳥たち」という本ですが、鳥の驚くべき知能や人間性の豊かさが書かれていて、キョロ姉さんも良い例だと実感しています。素晴らしいことです!
言葉や数字も覚えるようですから、確かにそうだと思います(驚き!)。

環境に適用してますね

住環境の大きな変化にもかかわらず、キョロ姉さんは驚くこともなく平然と生活をしています。肝がすわっています。
wakasamaへの呼びかけは産卵間近の合図でしょうか。

青木選手と栗原選手の同時ヒーローが夢です!

  • 2009/03/21(土) 22:25:18 |
  • URL |
  • akisaien #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:akisaienさま

こんばんは、黒部の太陽を見ていました。
針ノ木岳大雪渓を登ったことがありますが、あの屏風のような山岳地帯にトンネルを掘ったのは今でも人間業とは思えません。
歴史的な大事業だったことを再認識しました。

栗原選手、喜び勇んで渡米しましたね♪
頑張ってほしいです。

キョロ姉さんは連休明けに期待しましょう、ところで23日には人事異動の内示が出ます。転勤にならなければ良いですが・・・

産卵は、まだかな? Re

産卵は、まだかな?
 周辺は気が気でなりません!
 キョロ姉ちゃん! うるさくてごめんね!
 いっそ信州にいらっしゃいよ! 
  (*^。^*)
 昨日、今日と!
 山で黄色の煙が上がります!
 杉花粉ですね!

  • 2009/03/22(日) 00:56:34 |
  • URL |
  • 小太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

産卵

こういう場所の営巣って、やっぱりどこから巣の材料を運んで来るんでしょうね。
どういう巣になるのか?
とっても興味津々です。
この連休が終わって、キョロちゃんのとこを見るのが楽しみでしょう!
ワクワクドキドキでしょうね。

  • 2009/03/22(日) 01:37:13 |
  • URL |
  • pochiko #KRT9jFkA
  • [編集]

RE:小太郎さん

おはようございます。
そうですか、信州もスギ花粉が大量に飛んでいるのですね!黄色い煙が上がるなんて・・・
しばらくは行きたくないです(泣)。
キョロ姉さん、どうしているでしょうか?

RE:pochikoさん

おはようございます。
チョウゲンボウは他の鳥と違って、巣材らしきものをほとんど使わず、そのままゴロンと卵を産みます。此処だけなのかどうかわかりませんが、鉄橋の梁の隙間に営巣するチョウゲンボウもほとんど巣材を使わないようですから、習性のようです。本来は崖の穴などに営巣する鳥ですが、都会に適応し進出しているそうです。
キョロ姉さんたちが巣立った2007年5月27日を見てもらえば、当時も巣材が何もないのがわかります。
2007年5月8日~27日までを、もう一度じっくり見て下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する