クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

キョロ姉さんの悲話

今週半ばからキョロ姉さんの記事が書けませんでした。
気にかけて毎日のように私の拙ブログを覗いていらっしゃる方々、訪問履歴でわかっていますが、私自身があまりの無念さに、とてもUPする心境にありませんでした。
建物から150m離れた構内の高架調整池ですが、築35年経過して腐食やバルブ老朽化で今年度一杯の工期で大規模補修の真っ最中です。大型クレーン車や工事職人が何十人も出入りし、時々大きな音もします。キョロ姉さんの巣からは、まともに工事現場の喧噪が見えます。
そんな落ち着かない環境で、とうとう2回目に産んだ卵2個を食べて巣を出て行ってしまいました。
割れた卵の殻が散乱しています。
卵の殻
3日間、全く姿を見せませんでしたが、15日朝、いつものベランダに疲れた表情でポツンと停まっていました。
090515姉1
そこで「おはようキョロちゃん」と声をかけて2mくらいまで近づきました。
090515姉2

090515姉3
すると、私の方に正対して挨拶してくれました。
痩せて元気がないようですが、それでも何か訴えるように私を見つめるのです。
3日振りに対面できた嬉しさよりも可哀想で、涙が出てきました。
施設の補修は確かに重要ですが、何も知らないキョロ姉さんには、あまりに苛酷な仕打ちでした。
最後の挨拶に来たのでしょうか?それ以後は姿を見ていません。
もう1回、建物の反対側とか屋敷林の一角で静かに営巣してくれれば嬉しいですが・・・ごめんね姉さん。
このページのトップへ

コメント

ショボン!

悲しいですね!
 やるせないですね!
  ショボン!

  • 2009/05/17(日) 00:26:27 |
  • URL |
  • 小太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

RE:小太郎さん

おはようございます。お客さんはもう帰られたのですか?
本当に悲しい結末になってしまいました。
人間社会との協調も限界があるということでしょうか?自然界でも天変地異でこうした悲劇はあると思いますが、姉さんの場合は誕生から次の代までの期待があっただけにとても残念です。可哀想でなりません。
もう見守り隊は解散しようと思います。
場内監視等で観察だけは続けますが・・・

ショックです。

運が悪いと言ってしまいたくない辛さがありますね、特にwakasamaには。
時の流れに身を任せ・・・・じっと我慢して時の経つのを待ちましょう。

  • 2009/05/17(日) 12:56:52 |
  • URL |
  • zensan #doOAtklI
  • [編集]

RE:zensan

こんにちは、zensanもショックですか、懐いてくれたキョロ姉さんですから、余計に不憫です。
「時の流れに身を任せ・・・」本当にそんな心境ですね。

wakasamaさま
残念でしたね、勝手に期待したのですが…
今年こそはと皆期待していたと思うのです、

6/14に川崎で同期会があるのでその頃は
2世誕生祝勝会があるかとおもっていたので
残念です。

キョロ姉さんは今もwakasamaさまを信頼して
していることだけが救いです。

  • 2009/05/17(日) 18:04:37 |
  • URL |
  • ba-ba #-
  • [編集]

RE:ba-baさん

こんばんは、6月14日川崎で同期会ですか。
キョロ姉さんの御祝いは絶望的ですが、お会いしたいですね。13日から上京しているのですか?
都合がつけば良いですが・・・

残念!

環境が適さなかったですね。
なんとも言葉がありません。
キョロ姉さんもまだまだ若いです。
いつの日か、きっとでしょう。

何を語っているんでしょうね。

  • 2009/05/17(日) 22:30:19 |
  • URL |
  • akisaien #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:akisaienさま

こんばんは、本当に残念です。
何もなければ素晴らしい環境ですが、何しろ人工物がある施設で、しかも飲料水製造工場の水質管理上やむを得ない大補修ですから、かなりの喧噪も仕方がない状況です。
私たち職員も騒音と景観を損ねる状況には心穏やかではありません。
抱卵中の野生動物には過酷だったですね。
若いつがいですから、来年度以降も構内に来てくれれば良いのですが・・・
野生の逞しさを持っている姉さんだから、きっと立ち直るでしょう!

残念です!

wakasamaさん、こんにちは。
久しぶりに訪問して悲しい結末を知りました。
とっても残念です。
wakasamaさんとキョロ姉さん達の気持ちを思うと胸が痛みます。そのような事情があったんですね。運が悪かったと思うしかないようです。
まだまだ若い夫婦です。今後に望みを託すことにしましょう。
wakasamaさんも一日も早く立ち直れますように・・・。

  • 2009/05/18(月) 18:24:04 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、新型インフルエンザの関西圏での発症で、ライフラインである水道も危機管理対策室が出来ており、様々な用務が増えて大変です。
集団発生した場合の人員確保が最大の課題でしょう。また、水処理薬品等の安定的供給が継続できるかも大問題となりますから・・・
キョロ姉さんの心配をしている場合ではありません、あしからず私も大丈夫です。
ご主人の術後の経過は順調ですか?

wakasamaさん、いろいろあってご無沙汰していました。
つらいご報告をありがとうございました。
そばで見守っていた wakasamaさんのご心痛が身にしみます。

時間がたって、またキョロ姉さんも、私たちも元気な気持ちになれるのを祈りたいですね。
wakasamaさん、ありがとうございました。

  • 2009/05/20(水) 12:27:34 |
  • URL |
  • かぜくさ #3fIBvpkA
  • [編集]

RE:かぜくささん

こんばんは、暖かいお言葉をありがとうございました。お陰様で私も救われる思いです。
2年以上もお付き合いしているキョロ姉さんですから、ヒナの顔を見ることが最大の楽しみでしたが、今年もどうやら絶望的のようです。
しかし7~8年は生きるようなので、また来年もチャンスはあるでしょう!
それよりも、八王子から川崎に通学する女子高生が新型インフルエンザ発症のニュースが報道され、危機管理対策で大わらわです。
水道は重要なライフラインですから、自己管理も重要ですね。

wakasama、悲報はみんなにとってもショックなことで、心を痛めています。これまでのキョロたちの姿を共有させていただいたことに、心から感謝です。鳥も虫もまさに隣人・・wakasamaの
姿にありがとうです!

  • 2009/05/21(木) 11:55:51 |
  • URL |
  • のはら #Zg5JYosw
  • [編集]

REのはらさん

こんばんは、今年も悲しい結末になってしまったキョロ姉さんですが、来年また何処かで営巣してくれることを願うばかりです。
しかし、今は新型インフルエンザ対策で余計なことを考えている余裕がありません。
PCR検査が一気に注目度UPですが、水道でもクリプトスポリジウム等の原虫試験やレジオネラ菌の同定にPCR検査が実施されています。かなり時間と費用がかかる難しい検査です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する