クローズUP撮影日記

動植物や風景等の記録です (御紹介している画像は、基本的に全て管理者に著作権がありますので、無断転用等はしないで下さい)

市内緑化センターの蝶

アカボシゴマダラ1
雨上がりの秋空、多摩川近くの緑化センターに立ち寄りました。
これはアカボシゴマダラ♀。奄美大島特産でしたが、近年は温暖化で関東圏にも進出しています。
アカボシゴマダラ2
産卵中ですが、食草はニレ科、エノキにも産卵します。
ジャコウアゲハ♀1
こちらはジャコウアゲハ♀。
ジャコウアゲハ♀3
ジャコウの香りがします。幼虫の食草はウマノスズクサ科。蛹を「お菊虫」と呼び、悲しい物語を連想させます。

ツマグロ♀1
ツマグロヒョウモン♀。
ツマグロ♂2
これはツマグロヒョウモン♂。幼虫の食草はスミレ科で、パンジーも食草の1つです。
ヒメアカ1
ヒメアカタテハ。成虫で越冬する個体もいます。
このページのトップへ

コメント

緑化センターにはいろんな蝶がいますね。
温暖化の影響、ここにも表れてましたか?
美味しいと言われている東北のお米も危惧されてますよ。
私の方の御返事の補足ですが、松之山出身の志賀卯助氏の蝶など約400点の標本が展示されてました。
長野からは上越市を経由すれば近いんじゃないでしょうか。

  • 2009/09/13(日) 17:15:30 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:いっこんまさん

こんばんは、色々な蝶をUPしていますが、この緑化センターには日陰で語り合う老人たちや犬を連れて散歩している人を見かけました。
しかし、私以外では誰一人蝶に関心を寄せる人はおらず、おそらくこれだけの蝶がいることを知らないと思います。
関心を持って探さないと見つからないです♪
ツマグロヒョウモンやアカボシゴマダラは温暖化の影響で首都圏の生息数が増えています。良いのか悪いのか、生態系に異変が起きています。

志賀氏の蝶標本、聞いたことがあります。
いっこんまさんのブログで確認しましたが、
写真を撮られているおかっぱ頭の美女がいっこんまさんですか?

こんばんは

緑化センターに出かけられたのですね。
私はアカボシゴマダラ♀が1番きれいに見えますが、ジャコウアゲハの香りも気になります。
ジャコウはパソコンで調べると「甘い香り」となってました。
でも直に嗅ぐのが1番ですね。
wakasamaさんがちょっと羨ましいですが、私はお花の香りを楽しむことにします。

  • 2009/09/13(日) 20:24:27 |
  • URL |
  • スー #NLVPto16
  • [編集]

wakasamaさん、訂正です。
私の腕はこんなに華奢ではありません。

未だどなたからも写真に関するコメントはありませんが、湯沢のリゾートマンション付近を歩いているのは娘です。
「最後の教室」「黎の家」「家の記憶」「脱皮する家」「たくさんの失われた窓のために」などなど、私が写した写真には必ずと言ってよいほど娘が写ってます。
お互いに知らない間に写しているようです。

  • 2009/09/13(日) 21:10:07 |
  • URL |
  • いっこんま #SQH/lPuA
  • [編集]

RE:スーさんへ

こんばんは、この時季から11月まで此処で見られるので、毎年行ってますが、アカボシゴマダラを見たのは初めてです♪
全国には、もともとゴマダラチョウが生息していますが、幼虫の食草が共通なので、最近はアカボシゴマダラの方が目立つようになってきました。
トンボも蝶も見つけようと探さなければ簡単には見つけられません。
akisaienさんが前回の神宮観戦時に、私が球場上空を飛ぶイエコウモリや蝶・蛾を見つけても、「わからないです。良く小さな昆虫が見えますね」と感心していました。
特技でしょうか、私の・・・

RE:いっこんまさんⅡ

そういえば、いっこんまさんが写した画像に御本人が写っていることはありませんね、三脚固定したカメラによるセルフタイマー撮影でなければ・・・
娘さんだったのでしょうか、親子ですから、やはり似ているようですね♪

蝶に気付かない老人たち・・・
残念ですね。
何事にも好奇心です。これば若さを保つ秘訣でしょう。
死ぬまで野次馬根性をモットーにします!

  • 2009/09/14(月) 07:59:02 |
  • URL |
  • akisaien #RIRr7jsY
  • [編集]

RE:akisaienさま

こんばんは、すっかり秋めいてきましたね!
セミの声はほとんどなくなり、朝夕はアオマツムシ、カンタン、エンマコオロギ等の合唱です。

何事も好奇心が大切です。花や昆虫たちに目を向ければ、いつでも新しい発見がありますから・・・

ヤクルトはどうしちゃったのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

生物に魅せられたmiddle age

飾らない昆虫たちの表情はさりげなく素晴らしい!

wakasama

Author:wakasama
昆虫や植物や風景などの飾らない自然を撮って,自らが癒されている団塊世代最後の男性です。
訪問してくださる方が少しでも癒されて,楽しんでいただければ幸甚です。
お気軽に書き込みをしてください。
但し、管理人に無断で掲載画像を転用することはやめてください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する